福島寛志を巡る冒険

福島寛志を巡る冒険

福島寛志を巡る冒険 6

「それはそれ、これはこれ」である。
冷たいようだけど、地震地震、野球は野球である。
ボートはボート、ファックはファック、福島寛志は福島寛志である。